2003年5月23日 某川 

 
 夕方、新作ルアーのシェイクダウンを兼ねて久々の某川へ出撃。

出来たてホヤホヤのWG(ちなみにコイツはボツカラー)

 数日前の大雨の影響で結構濁ってたけど、ネチネチやって4バイト取れました。そのうち2匹をゲット。

持久力バツグンの40ジャストの某川バス。

 
まあまあサイズをバラシた直後の一本(30くらい)

 
誇らしげに輝く「B品」の文字
 
 昨シーズン末くらいからずっと手を掛けてきたWスイッシャーなんですが、ようやく納得の仕上がりです。てなわけで、間もなくリリース開始!


2003年5月28日 某川 

 
 夕方、本気モードで削ったプロトやらほんの気紛れで削ったルアーやらを持って某川へ。

新顔がチラホラ

 今日はボラやらコイやらがポンポン跳ねてて、とにかく水上の生命反応がアリアリ。こういう日って結構釣ってるような覚えがあるんですが、やっぱりこの日もイイ感じ。浮き始めてすぐ、出来たてホヤホヤのJack-O Darterにヒット。

30くらいですが、いいバイト、いいファイトでした。

 
二番手 新色のイノキイズム

 自分のお遊び用で作ったパクリ作品と言えども、おのずと作る度にいい感じに仕上がってくるもんで、コイツのアクションもかなりヤバイ。で、デビュー戦でいきなりのいい仕事。
 
42センチ!アフターっぽいけど、かなりヒキました。
 
セルフ撮影でもう一枚

 その後も、2〜3発バイトがあったものの、ノラなかったりバラシたり・・・。で、このまま終了かなと思った頃、Water Gacchaに強烈バイト。ちょうどジャーク中に食って来たんで(実は一番好きなヒットパターン)、危うく竿を持ってかれそうになったけど、無事にランディング成功。

40ジャストの魚で締め

 いい釣行でした。明日も行くことにします。


2003年5月30日 某川 

 
 今日は明け方から川下り。今回の相方は同じジョイクラ乗りのF君。実は二人とも徹夜明け。

「F君、仕事は?」「休みました。」
釣りで人生狂わせそうな人間がここにも一人・・・

 今回はデカバス求めて、実績のあるポイントに行ったんですが、この日はとにかく水が悪く、流れもなくて底の泥が剥がれて浮いてる状態。徹夜明けの体にムチ打ってひたすら投げたものの全く反応ナシ。
 ほとんどゴール間近に差し掛かった午前8時頃になって、風が吹いて水が動いたのが良かったのか、やっとこさ反応が出てきて土壇場でボウズ回避。

37センチ(by Water Gaccha)

 最後の最後に、ようやく状況が良くなったようで、F君の方にもバイトあり。ここぞとばかりに投げまくり、沈んだゴロタの脇にWGを通した時に二匹目がヒット。

30弱
 
 どうにか釣れたけど、疲れました・・・。